« 韓国語で江戸の歴史を学びましょう | トップページ | 違いが分からない »

2009年5月 8日 (金)

持ちたいバッグと作りたいバッグ

Bag_natsu

今日、COCOTTE CAFE'さんで開催中の「夏香Ⅲ」こんなバッグを7つ、納品しました。

持ち手が短いバッグ、持ち手が長いバッグ、どれもA4サイズの雑誌が入る大きさです。

オーナーMさんに、「原色系が多いけど、お客様はナチュラルでシンプルなバッグが欲しいって方が多いのよ」と、伺いました。

確かに、私が作るバッグは、原色系が多いです。

なぜかと言うと、私自身、普段の服装が地味だから。

服装が地味なので、バッグだけは、パーッと明るい感じにしたいな~♪と、強く思っているので、自然と原色系になってしまうのかも知れません。

私も、ナチュラルで落ち着いたバッグを持ちたいと思うのです。

でも実際に、私自身、持ちたいバッグと、作りたいバッグって違うんだなーと、最近になって気が付きました。

私が持ちたいバッグは、どこでも売っているので、作りたいバッグを優先して作っています。

店では売ってない、手作りならではのバッグを追求したい…と思うのです。

難しいけれど。。。

mixiにも同じこと書いてますー。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年も、COCOTTE CAFE'さんで、バッグ展「夏香Ⅲ」やっています!

期間は4/29~5/31です。

■SAEZURI■にも詳細を載せましたので、ご確認くださいhappy01

今年は、大き目のバッグが中心&ハンコシール沢山!

よろしくお願い致します!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

« 韓国語で江戸の歴史を学びましょう | トップページ | 違いが分からない »

「Bag作り」カテゴリの記事

「お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国語で江戸の歴史を学びましょう | トップページ | 違いが分からない »