« 嬉しかったこと2つ | トップページ | 最近覚えた! »

2009年4月 5日 (日)

バッグが出来るまで(一部ご紹介)

090404_161301

一つ一つ、定規で測りながら、生地の裏に直線を引き、バッグを真っ直ぐに縫っています。(線を引かないと、形が崩れるのです)

090404_161601

9.5というのは、マチのサイズです。

生地の裏には、堂々とサイズまで書かれているのです(笑)

ヨコとか、底とか、0.5cm右に!とか、色々書いてますsmile

090404_161501

この日は、四角の形を作るところまで作業しました。画像は3つですが、この日は10個分を縫いました。

私の場合、一つ一つ作るのではなく、作る分だけのバッグ生地を裁ち、一日ずつ、接着芯を貼る日、持ち手を縫う日、全体の形を作る日、仕上げ、、、と、区切って作業するのです。

090404_161801

布を扱わない方は、意外と知られてない、接着芯です。

こんな薄手の白い生地(片面に糊がついている)をアイロンで、生地の裏、一枚一枚に貼っていくのです。

私は、この作業が一番嫌い(笑)

でも、この接着芯が貼られているおかげで、生地が伸びず、バッグ自体が丈夫で、長持ちするんですよ~。

安い接着芯は、糊の臭いがキツくて気持ちが悪くなりますwobbly

色々な値段の接着芯を試しましたが、安いのは合わない。。。

ゴワゴワするし、パキパキ(硬い感じ)になるし、糊が臭いし、合わないcrying

接着芯にも、色々な厚さがありますが、私は中間のものを使ってます。薄くもなく、厚くもなく、丁度良い厚さなのです。

090404_161701

縫い途中ですが、表にひっくり返すと、このような形に仕上がりまーす。

いつも、全部縫う前に、途中でひっくり返して表をチェックします。

これは、情熱の赤いバッグです(笑)

表の形を全て縫い終わったら、裏地を縫います。

ポケットを作って、縫って、タグを縫って、当たり前だけど縫ってばかり(笑)

090404_174901

この日、ミシン針が折れました…il||li _| ̄|○ il||li

縫ってたら、急に、「ふにゃん」って。。。(涙)

ミシン針は、「厚手の生地を縫う用」の針を使っています(丈夫なんです)。

こんな感じで、バッグを作っていますhappy01

|

« 嬉しかったこと2つ | トップページ | 最近覚えた! »

「Bag作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しかったこと2つ | トップページ | 最近覚えた! »